編集記

緊急特集!豊洲市場は現場の声を無視?トラック雑誌が指摘する運転手視点からの問題点4つ

緊急生アンケート

開場直前!豊洲新市場をズバリどう思いますか?

緊急特集!【豊洲市場】トラック雑誌が指摘!運転手視点からの問題点4つ編集記 4
dav

東京・築地の中央卸市場がいよいよ豊洲に移転する。一日にトラック1万5000台が動いている巨大市場をより安心、迅速なものとするための移転のはずが、問題山積みでゴダゴダが収まらずに、時間切れで移転するような状態に・・・。

問題点に関しての詳細は誌面に譲るとして、たとえば現地を見たドライバーたちの声を挙げると、

「このスロープ角度じゃ、トレーラーに満載状態じゃきついなぁ」

「これまでは荷受け主とも顔見知りだから、停める場所がない場合は、市場内を走り回ってスペースを見つけて、そこに卸してとりに来てもらうことができたんだけど、今度の市場ではそれは無理だよね」

「中継業者にしても、東京都からは「これでやってくれ」の一点張りだっていうから、どうしようもないよね。これからどうするんだろう。」

そこでトラック魂がトラック運転手の立場からまとめて指摘する、豊洲新市場の問題点をあげるとすると、次の四つとなります。

問題点1バースのピッチ&待機所との間隔が狭すぎ!

緊急特集!【豊洲市場】トラック雑誌が指摘!運転手視点からの問題点4つ編集記
dav

問題点2すれ違いを考えていないスロープのコーナー

緊急特集!【豊洲市場】トラック雑誌が指摘!運転手視点からの問題点4つ編集記 1
dav

 

問題点3ターレー専用道もぎりぎりの道路幅

緊急特集!【豊洲市場】トラック雑誌が指摘!運転手視点からの問題点4つ編集記 2
dav

 

問題点4イザというときに荷物が下せない屋根なし待機所

緊急特集!【豊洲市場】トラック雑誌が指摘!運転手視点からの問題点4つ編集記 3
dav

まとめ

いたずらに不安を煽るわけではありませんが、現役トラッカーの人たちからの声をきくかぎり、移転に対して、驚きと不安の声しか上がってこないのが現状です。

どんなに立派な人たちが計画を立てて、設計して、建設しても、実際に使うのはトラックの運転手さんたち。

その一番重要なはずの使う立場の運転手さんたちの声が反映されているとは思えない、この豊洲新市場。はたして、関係者は、この豊洲新市場の問題点の深刻さを、オープン後に痛感することになるのか・・・

詳細に関しては本誌も併せてごらんください

Related Articles

5 Comments

  1. 業者の意見を何一つ聞かずに設計してしまった都と設計会社に怒りすら感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close